okane86

家計簿の書き方はいろいろあると思いますが、比較的記入が少ない簡単な家計簿かと思います。

手書きすることで金額が頭に入ったりお金に向き合ったりできるので、私は手書きをおすすめします。

続けるコツは、レシートを溜めずに買い物したらすぐに記入すること。

そうすると使途不明金が減って、節約につながります。

まずは家計簿を続けてお金の流れを知りましょう。

そこから固定費を削ったりすることができるようになっていきます。

細かいとことは説明しきれていないかもしれません。

支出のまとめをして反省をし、使いすぎを予防しましょう。

やりくりメモを計算して、やりくり費の支出へまとめます。

残金があれば来月にくりこすか、貯金したり、ご褒美に何か買うのもいいですね。

もし足りなくなってしまった時は他の費目から貰うこともありますが、ボーナスでとっておいた買い物費から補填したりしてました。