33

社会に出て何年か経つと、「このままサラリーマンしていても贅沢はできないな」とほとんどの人が一度は考えるのではないでしょうか?私もその一人でした。テレビやネットでお金持ちの経営者を見ると、「私の年収なんて、彼らの月収以下じゃん」とショックを受けました。

そう考えて終わりの人と、何かしらの行動に出る人がいます。友人には、会社を辞めて起業した人、転職した人などが何人もいましたが、私は勇気がなくて結局そのままの生活を続けました。起業や転職が悪いわけでは全くありません。ただ、目的や明確なヴィジョンがあってのことなのか、と点が重要だと思いました。起業すること自体が目的の人や給料が不満で転職した人は、その後に成功したと聞いたことはありません。

成功している経営者の方々は、自分の好きなことや目的に向かってがむしゃらに努力を続けた結果が収入に反映されているのです。お金持ちになろうと努力したわけではないのです。そこに気づかずに安易な起業や転職をするべきではないと若い方達に伝えたいです。