005-15

インターネットが普及して15年以上がたち、世の中はすっかり変わりました。ネット環境さえあればどこでもお金を稼ぐことができるようになったからです。

自宅、図書館、カフェ、マンガ喫茶。やろうと思えば旅行しながらでも可能です。実際、世界中好きなところへ旅行しながら稼いでいる人もいます。

しかも会社やアルバイトの給料と違い 、稼げる金額に限界がありません。簡単に月数万円のお小遣い稼ぎをする方法もありますし、多少の時間と労力をかけられるなら月に数十万~数百万円という大金を稼ぐ方法もあります。

当たり前ですが、今お話しているのは、クリックだけで月30万円とか、秒速で1億円とか、そういうくだらないウソの話ではありません。まっとうで、安全な方法です。

職場はどんよりと重たい雰囲気です。社員たちの目に光はなく、いつもピリピリしています。しかも給料は決して高くありません。

そんな会社でずっとやっていけるのか不安になった私は、「会社の収入だけに頼るのは危ない。これからは自分の力でお金を稼げるようにならないと」と考え、ネットでお金を稼ぐことを始めたのです。

最初は何をしたらいいのかよく分からず、ネットの情報に振り回されるだけの日々が続きました。欲に負け、「○○だけで月100万円稼げる!」みたいな怪しい有料の情報を買ってしまったこともあります。確か39,800円でした。

残念ながら、全く稼げませんでした。安い給料でやっと稼いだ大切な39,800円をドブに捨てたわけです。タイムマシンに乗って、あのときの愚かな自分を殴りにいきたいです。

こんなことではダメだと悟った私は、怪しい情報を相手にするのをキッパリやめました。そして、「まずはできるだけ簡単なことからはじめて、順番に結果を出していこう!」と頭を切り換えたのです。

ポイントサイト、アンケートサイト、データ入力など、簡単かつ確実な方法で月数万円を稼ぎました。そうやって「私でもちゃんとネットで稼げるじゃないか」と自信を身につけていったのです。