38

そういえば、舛添要一の金の問題は酷かったですね。

脱税って、結局、それ以外でもそうですが、悪いことをして私腹をこやすと、結局、返す羽目になるのです。

年金をもらっていたほうが、生涯、病人となめられますが、楽しみを追っていけるということで、何も悪いこともしていないというわけです。

脱税にせよ、不正に人の金を使った人は、最後は返還する、例えば大阪維新の会の野々村がよい例だと思います。

正当な理由で収入を得ていって、ある程度の年齢で「ああ、自分、あと、20年くらいでじいさんになる」と思ったら、それほど、お金って気にならない気がしますね。

20年分の生活費を、若い時に貯めておいても、生きていけるのですから、60歳でなんとかなるものです。